トップへ » No.84 歯っぴーNEWS 「新年の挨拶」「唾液の働き」

No.84 歯っぴーNEWS 「新年の挨拶」「唾液の働き」

84 1.png84 2.png

新年明けましておめでとうございます。
寒い日が続きますが体調は大丈夫でしょうか。
さて、皆さんはこの一年はどのような一年にされるのでしょうか?
新しい事にチャレンジしたい...。自分磨きをしていきたい...。など色々ある
と思います。私も自分磨きをしていこうと目標を立てています。
でも、大きなことばかりを目標としているわけではありません。
日常の中でいつも意識し、いつでもできることとして、

1.背筋を伸ばす
2.挨拶は明るく元気にする
3.整理整頓をする
4.約束の時間に遅れない
5.相手の良い所を見る
6.感謝の気持ちを言葉で伝える

思い出してみると小学生の時よく先生が言っていたことのように思います。
当たり前のことを高いレベルで継続していく...。
一日一日を素敵なものとするのも自分次第だと思います。
皆さんと「この一年も良かった」と思える一年にしていきたいと思います。本年も宜しくお願い致します。
【院長 森川真作】

★唾液の働き★
唾液にはいろいろな役割がある、とっても大切なものだとみなさん知っていますか? 

①消化作用(食べ物を消化する働き)
②溶解作用(味物質を溶解して味覚を促進させる働き)
③洗浄作用(食べ物のカスを洗い流す働き)
④抗菌作用(お口を通して細菌がからだの中に侵入することを防ぐ働き)
⑤円滑作用(発音や会話をスムーズにする働き)
⑥pH緩衝作用(お口の中を中和してくれる働き=細菌の繁殖を防ぐ働き)
⑦保護作用(虫歯を防ぐ働き・お口の中に傷が出来ない様に守る働き)

何の気なしに存在する唾液がこれほどまでに体を守り、生活を豊かにしてくれているなんて驚きですよね。しっかり噛んで唾液をいっぱい出しましょう!



トップへ » No.84 歯っぴーNEWS 「新年の挨拶」「唾液の働き」


コールバック予約

PAGE TOP