トップへ » No.29 2010年1月号

No.29 2010年1月号

明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年も森川歯科クリニックをどうぞよろしくお願い致します。

花

森川歯科クリニックでは、昨年よりアロマを導入致しました。
「アロマオイル」といえば、多くの方が、「やさしい香り」をイメージするのではないでしょうか?
植物が持つ「やさしい香り」は、心理的な効果が大きいです。
また、香りは人間の感情に直接影響を与え、無意識のうちにイメージとして記憶に残ります。

歯科診療室と待合室では香りが違うので楽しんでみて下さい♪

~待合室~
レモン
 (爽やかな香りが、気分をリフレシュします。頭がスッキリし、集中力を高めてくれます。)
ベルガモット
 (フローラルな柑橘系の香りが、気持ちを穏やかにしてくれます。)
ティートリー
 (清潔感ある香りが特徴で、風邪や花粉の季節に最適です。)

~歯科診療室~
オレンジ
 (なじみのある甘くフレッシュな香りが、気分を明るく穏やかにします。)
ティートリー
 (清潔感ある香りが特徴で、風邪や花粉の季節に最適です。)

心地よい香りを嗅ぐと、なぜかホッとします。
香りの成分が、鼻から脳に伝わり、幸福感や快感をもたらす神経化学物質が分泌されることが明らかにされています。また、α波などの脳波解析で、香りによるリラックス効果が確認されています。

精油の芳香成分は空中に浮遊している病原菌に吸着して、活動を阻害する作用があるので、空中に拡散することで風邪のウイルスの増殖を防ぐことができます。

精油成分は、化学的にも比較的不安定な物質なので、悪臭物質と化学反応を起こす中和消臭効果が期待できます。

お子さんの寝つきが悪い時・・・・

ラベンダーの香りを嗅がせてあげましょう!!
ラベンダーの香りは、嗅ぐだけで気持ちが和らいだり、心を落ち着かせてリフレッシュさせる効果があります。

乗り物酔いに・・・・

乗り物で気分が悪くなった時、食後すぐならペパーミントが有効です。
ティッシュに染み込ませるなどして嗅いで下さい。

花

森川歯科クリニックでは、小さなお子さんをお持ちでなかなか歯科医院に行けない、落ち着いて歯科治療を受けられないお母さまのための時間を設けました
お母さまに安心して歯科診療を受けて頂けるよう、国家資格を持った保育士が大切なお子さんをお預かり致します。

☆お願い☆

保護者の方の診察中のみお預かり致します。

事前のご予約をお願いします。
 当日のお申込みでもお預かりできます。
 但し、人数に限りがございますので、状況によりお預かりできない場合がございます。

必要と思われる方は、オムツや着替え等、お名前を記入していただき、袋にまとめて保育士にお渡し下さい。
 但し、ミルクやおやつ等、飲食物の持ち込みはできません。

伝染性の病気や、37.5℃以上の熱があるお子さんはお預かりできません。

初めてご利用になる方は、お約束時間の15分前にご来院下さい。
 2回目以降は、10分前にご来院していただき、来院時に診察券と一緒にキッズルームカードをお渡し下さい。

※保育士の急なお休みにより、託児ルームがご利用できなくなる場合がございますので、ご了承下さい。


トップへ » No.29 2010年1月号


コールバック予約

PAGE TOP