トップへ » 当院の治療メニュー » 歯を失った方への治療 » 【失った歯の治療1】人工の歯を装着するインプラント

【失った歯の治療1】人工の歯を装着するインプラント

【失った歯の治療1】人工の歯を装着するインプラントインプラント治療は、失われた歯の代わりに人工の歯根(インプラント)を移植し、噛み合わせを回復する治療です。あごの骨にチタン製のインプラントを埋入し、その上から人工の歯を装着します。隣の歯を削らずに済み、審美性や機能性に優れた治療法です。

インプラントのメリット
■入れ歯のように滑りやズレがなく、力強く噛むことができる
■ほかの歯にダメージを与えない、負担をかけない
■自分の歯のように見た目が自然できれい
■発音に支障が出ない
■良好な噛み合わせを維持することができる

インプラントのデメリット
■外科的手術が必要
■ある程度、治療期間が長期である
■健康状態などにより手術ができない場合がある
■保険が適用されず、比較的費用が高額となってしまう
■インプラントを埋入して終わりではなく、定期メンテナンスが必要


トップへ » 当院の治療メニュー » 歯を失った方への治療 » 【失った歯の治療1】人工の歯を装着するインプラント


コールバック予約

PAGE TOP