トップへ » 当院の治療メニュー » 予防歯科 » 歯の健康を守る3つのバランス

歯の健康を守る3つのバランス

お口の健康を守るためには「3つのバランス」が大切です。1つ目は定期健診、2つ目はセルフケア、そして3つ目が生活習慣の改善です。

●お口の健康を守る3つのバランス
・プロによる定期健診
・自宅でのセルフケア
・生活習慣の改善

どれひとつとして欠かすことはできません!
予防歯科たとえば、プロ野球のイチロー選手は、いつも体のコンディションが万全です。自己流と合わせて、専属コーチの指導を受けていると言われています。歯の健康もそれと同じ。プロ(歯科医師)が一人ひとりに合わせて計画した定期健診プログラムを受けることで、虫歯を予防することができます。

とはいえ、歯科医院でカバーできるのは、3つのバランスのうちのわずか30%程度です。そこで欠かせないのがセルフケア。また、食生活の乱れ、歯ぎしり、寝不足などが続くと口内環境が悪くなりますので、生活習慣の見直しも必要です。

まずは、プロに頼る前に、ご自身の手でしっかりメンテナンスをしましょう。それでも、どうしても手が届かない部分は、プロがしっかりサポートいたします。


トップへ » 当院の治療メニュー » 予防歯科 » 歯の健康を守る3つのバランス


コールバック予約

PAGE TOP